カテゴリー
AV女優になる

売れる有名なAV女優になるための5つのコツ

最近は、AV女優に憧れる女性の方が多く増えてきています。 明日花キララさんや天使もえさん、紗倉まなさんなど男性女性ともに人気のあるAV女優が多くいますよね。 売れる有名なAV女優になりたいけれど、どんなことをしたらいいの […]

最近は、AV女優に憧れる女性の方が多く増えてきています。

明日花キララさんや天使もえさん、紗倉まなさんなど男性女性ともに人気のあるAV女優が多くいますよね。

売れる有名なAV女優になりたいけれど、どんなことをしたらいいのか解らない、どんなことが必要なのだろうかと解らない方が多くいると思います。

そこで今回は、売れている有名AV女優の人に共通している5つの内容について、お話しします。この5つのコツをしっかりと抑えれば、売れる有名AV女優に近づくことができるので、ぜひ参考にしてくださいね。

コツ1:エッチが大好きな女の子

売れている有名なAV女優になるためのコツ1つめは、「エッチが大好きなこと」です。

ほぼ100%、有名AV女優はエッチが好きな女の子です。

色々なシュチュエーションのAVを撮るので、エッチが苦手な方はお仕事をするのがだんだんと嫌になってきてしまうかもしれません。

お仕事をするのであればやっぱり楽しくお仕事をしたいですよね?

エッチが大好きな女の子は、AV女優のお仕事を楽しみながらすることができます!有名AV女優になるためには、まずはエッチが大好きになりましょう!

コツ2:撮影のNG項目を少なくしていこう

売れる有名なAV女優になるためのコツ2つ目は、NG項目を少なくしていくことです。

そもそも“NG項目”ってどういうこと?と思っている方もいると思うので、簡単にご説明します。

プロダクションやメーカーとの面接を行う時には「ヒアリングシート」というアンケート用紙を記入します。

用紙に記入する内容は「名前(本名)」「AV女優での名前」「スリーサイズ」「身長」「体重」「傷跡の有無」「性的エピソード」「趣味」「性的嗜好」「特技」「性的な願望」「NG項目(メーカーなどによってはOK項目)」を書いていきます。

この中のNG項目には「アナルセックス」「スカトロ」「放尿」「SM」「レズ」など様々なシチュエーションが書かれていて、自分が出来ない内容にチェックを入れていきます。

ここでNG項目にチェックが多いと、やはりそのお仕事はできないと言うことになるので、必然的にNGにしていないモデルさんに比べると、仕事は減ってしまいます。

NG項目の内容が出来るか出来ないかによって、結果的にギャラが変わってきたり、出演の機会が増えるので、もし有名になりたい、長く続けていきたいと言う方は、徐々にNG項目を減らしていった方が良いでしょう。

NG項目を無くしていくのは勇気がいることですが、挑戦心が強いとAV業界内での評判も上がっていきますし、新たに得意なジャンルが見つかるチャンスでもあります。

ただし、NG項目を少なくするためにいきなり違うジャンルに手を出してしまうと、ファンを失ってしまうこともあります。

ファンの心を掴むためにも「NG解禁」は少しずつ、優しい項目から解禁していきましょう。

通常のプレイだけでは飽きてしまってきているファンも、「NG解禁」をすることによってより一層ファンになりますし、新しくファンになってくれる方もいます。

そのためNG解禁についてはプロダクションとメーカーに良く相談して、慎重に解禁してきましょう。

コツ3:プロ意識を持つこと

売れる有名なAV女優になるためのコツ3つ目は、プロ意識を持つことです。

いつも清潔感のある男優とお仕事をすることはありません。

作品によっては中高年の男優や、不潔感のある男優と一緒にお仕事をしなくてはいけない時、10〜20万円のギャラで様々なプレイをしなくてはいけないなど、やりたくないような仕事をしなければいけない場合も出てきます。

少し気がのらない時は、この仕事がAV女優としてのキャリアや経験を積めることができるというプロ意識を持つようにしましょう。

AV女優は、様々な作品で常に魅力的な姿を見せる「手が届かないような存在」でなければいけません。

そのため、他のお仕事と兼業することはとても難しいのが現実です。

AVを見ている男性は作品に出ている女優が、風俗などお金で買うことができる女性だとわかると風俗に行くようになってしまいます。

そうなってしまうと、AV女優としての価値が大きく下がってしまうので、AV女優としてお仕事をする場合は兼業ではなく、専業にすることをおすすめします。

また、メーカー面接や監督面接ではプロ意識を持っている女優が好かれています。売れる有名AV女優になるためには、必ずプロ意識を持つようにしてくださいね。

コツ4:キャラクターを確立しよう

売れる有名なAV女優になるためのコツ4つ目は、キャラクターを確立させることです。

AV女優になりたての頃は特技や技術を持っている人はあまりません。

では、どうやって人気になっていけば良いのだろうか心配になりますが、最初は自分にぴったりなキャラクターを演じきることが大切です。

見た目が幼く見えるのであればロリ系、すらっとした見た目であればお姉さん・秘書系など自分にぴったりなキャラクターを確立しましょう。

そして一番重要なのが、1度確立したキャラクターを一途に続けていくことです。

たまに、いつもと違うキャラクターを演じることは、ファンにとっても自分にとっても良い刺激になるので良いのですが、常に違うキャラクターを演じてしまうと、ファンが離れていってしまうので注意しましょう。

コツ5:面接などの語りを上手くする

売れる有名なAV女優になるためのコツ、最後の5つ目は、面接(営業)などの語りを上手くすることです。

面接などの語りを上手くするためには、実践あるのみです。実際に面接をして、自分なりの語りを手に入れていきましょう。

面接をするときには、コツ2でご紹介した、ヒアリングシートというアンケート用紙を記入して、質疑応答をしていくのが基本になります。

質疑応答の時は、他の誰でもない自分だけの性的なエピソードがある方が、会話としては弾みやすく好印象です。

例えば、夜の公園でヤったことがあり、誰に見つかるかわからないスリル感が良かったなど、沢山の性的な持ちネタがあれば良いのですが、最初から持っている方は多くいません。

持ちネタがなくてもしっかりと自分がやりたい内容や、質疑応答が出来れば大丈夫です。

もし、性的なエピソードや嗜好についての持ちネタがある場合は、監督やメーカーにアピールしていきましょう。

まずはメーカーや監督面接で、自分の語りが上手くなるようにコツを掴んでいくことが大切です。

売れる有名なAV女優になるために

今回「売れる有名なAV女優」になるための5つのコツをご紹介しましたが、いかがでしたか?

皆さんが知っている有名AV女優の方もいきなり爆発的な人気が出たからではなく、コツコツと頑張ってきたから今の姿があります。

「エッチが大好き」「NG項目を減らしていく」「プロ意識を持つ」「キャラクターを確立させる」「語り口を上手くする」ことも大事ですが、その他にも“容姿”や“タトゥー・傷跡”がないかも重要なポイントになってきます。

容姿についてはダイエットやメイクで変わることができるので、毎日自分を磨いていきましょう。

タトゥーや傷痕については、正直風俗よりもAV業界の方が厳しいです。

一昔前はギャルの需要が高かったのですが、今は清楚感のある女の子の方が需要があります。

子供の頃に作ってしまった小さな傷などはメイクで隠すことができますが、リスカ跡などの傷は隠すことが難しいのでAV女優として働ける可能性が一段と低くなってしまうので注意しましょう。

売れる有名なAV女優になるための5つのコツをしっかりと理解して、新米AV女優としての一歩を踏み出していきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください