カテゴリー
AV女優のお仕事について

AV女優のお仕事内容ってどんなものがあるの?

[st-out]https://xn--av-cu4cu8ds6nl59g.tokyo.jp/kasegenai1/ https://xn--av-cu4cu8ds6nl59g.tokyo.jp/%e9%ab%98%e5 […]

[st-out]https://xn--av-cu4cu8ds6nl59g.tokyo.jp/kasegenai1/
https://xn--av-cu4cu8ds6nl59g.tokyo.jp/%e9%ab%98%e5%8f%8e%e5%85%a5%e3%81%aa%e3%81%ae%e3%81%8b/[/st-out]

女性でAV業界のお仕事に詳しかったり、仕組みを知っている人って少ないですよね。でも、キレイなAV女優さんがインスタなどのSNSで発信する内容を見ていると「私も真似したい!」と思う人もいるはず…

AV女優というお仕事は、女優さん自身がどんなお仕事(撮影)をするか選択して決めます。まずはどのくらい稼ぎたいかによって働き方を決めて、メーカーに営業に行き撮影内容を決めていきます。

ここでは、そんなAV女優さんの働き方、どんな撮影をするのか、その撮影の内容や種類などをまとめました。「AV女優には興味があるけどどんな仕事をするのか不安…」という方はぜひ参考にしてくださいね。

AV女優の種類

活躍している女優は、大きく3つに分けられます。

・企画
・企画単体
・単体

それぞれ働き方や仕事の受け方が違います。この3つは、撮影内容や売り出し方、メーカーとの契約形態が違います。

AV女優になる理由が「稼ぎたい!」という方が多いと思いますが、1本の単価が一番高いのは、「単体女優」です。しかし、月収でいうと企画単体女優の方が多いケースもあります。企画女優は、アルバイト感覚だったり、名前を出さずに出演している女優だったりします。

それぞれが、どういった仕事内容なのか、わかりやすく説明していきます。

企画

AV女優人口で一番多いのが「企画女優」です。その理由は、必要とされるジャンルが多数あることと、複数人の女優で作るので、オファーがもらいやすいからです。

メーカーとの契約は作品1本単位なので、1回出演していくらという感じでお仕事をします。なかには数時間の撮影で終わるお仕事もあるんです。もちろんお給料も普通のバイトには比にならないくらいもらえます!すごい魅力的ですよね。他に仕事をしていて、空いている時間を利用して出演している女優もたくさんいます。

企画単体

「企画単体」とは、1本の作品に女優1人が出演するAV作品です。基本的には、単体女優がメーカーとの契約を終えたあとに「企画単体」になります。

未経験の状態から企画単体レベルのオファーをもらうためには、何かに特化した個性が必要です。ルックスはもちろん、おっぱいの大きさ、柔軟な体位ができる、撮影NGが少ないなどです。

最近ではAV女優になりたい女性が増えているので競争率が上がってきてはいますが、自分だけの特徴を持っていると、企画単体女優としてデビューすることもできるかもしれません。

どんなプレイでも撮影できる女優の場合、撮影の企画とマッチすることが多くなるので、それだけ出演できるチャンスがある作品が多くなり、収入も増えていきます。実際、単体女優よりも稼いでいる企画単体女優もいます。

単体

「単体女優」は、メーカーとの専属契約をしている女優のことをいいます。専属契約すると、その契約期間中はメーカー以外の作品に出演することができません。

しかし、最初の契約で決めた期間の収入は保証されます。1本いくらで何本と言った形態で契約します。1本100万だとしたら、5本撮影で500万円!!1本300万というギャラもあるとか…夢がありますよね。

基本的には契約期間が終了すれば、企画単体になっていくのですが、作品の人気度合いなどによっては、契約期間が終了する前に継続契約できる場合もあります。

撮影内容

ここからは、AV作品には様々なジャンルがるのですが、その中でも新人のAV女優さんがOKできそうなプレイをいくつかあげてみます。

撮影するジャンルやNGを少なくしてOKプレイを増やすことで、撮影のオファーがもらえるチャンスが増えます。ワード的になんとなく恐そうな内容だったとしても、簡単な撮影内容もあるんです。プロダクションのマネージャーであればどんな内容でどんな撮影をするのか教えてくれるので聞いてみてくださいね。

はめ撮り

これは、SEXをする2人をカメラマンが撮影するのではなく、男優目線で撮影する撮り方です。AV作品を見ている男性が、あなたとSEXしているような疑似体験ができる目線になります。

男性はSEXするときに、ちょっと生々しいですが性器のピストンを見たり、あなたの表情を見たりしますよね。それを、カメラマンではなく男優自身が撮影するという、女性側に負担のない簡単なプレイです。

最近ではVRという360度撮影できるカメラもあって、VRで撮影すると、男性は作品の中に入り込んで観賞できるので人気が出ています。

ソフトSM

ソフトSMで代表的なのが、目隠しや手錠です。恥ずかしいことを質問され、言葉を詰まらせながらも答えるというような言葉攻めもソフトSMになります。

手錠をされ、バイブを入れられながらフェラチオをする撮影などもソフトSMに入ります。ハードSMとの違いは、痛みや跡が残るようなことがないところです。女優のいつもより恥ずかしがる姿を見れるため、ソフトSMはなかなか人気があります。一般的な撮影の中で組み込まれているケースが多いです。

基本的には体力の消耗が激しいような撮影はしません。あなたの恥ずかしがりながらもイヤらしく乱れる姿を撮影するために、少し小道具を使う程度と考えてください。

複数プレイ

複数プレイは、3人以上でプレイする撮影です。フェラチオをしながら、ピストンされるような撮影も複数プレイの撮影になります。男優女優が複数人いて、相手を変えながらSEXしていくような乱交も複数プレイです。

精子を複数の男優からかけられるような撮影もあります。複数プレイは、単に複数の男優と絡むだけではないので、プロダクションに撮影内容をよく確認しておいてくださいね。

女優1人で、男優が複数いて次々とSEXしていくようなシーンは、男性の憧れでもあるようです。現実的でないこともあるのでAVです。

縛り系

縛り系とは、ロープなどで手首や身体を縛って撮影する方法です。女性の体にロープを這わせて、エロさを増すこともありますし、手首を縛った状態で身動きしづらいような体位にして撮影することもあります。

このプレイも、女優の恥じらう姿や、感じているのに抵抗するような仕草を撮影するためにあるジャンルです。

中には、ハードな縛り「緊縛」もあるので、撮影内容を確認するようにしてください。

企画系

「企画系」とは、現実では絶対にありえないようなシチュエーションを内容に設定して撮影します。例えば、リンパマッサージを受けにいったら、おっぱいや陰部までマッサージされるお店など、実際にありえない空想を企画撮影することもあります。

「電マを陰部にあてて濡れなかったら10万円もらえる!」などの面白いところから、セクシーな姿に変貌するような企画もあります。

人気の高い企画だと、パート2・3と続くものもたくさんあります。企画系は、とにかく幅広く撮影されているので、あなたのできそうな企画に挑戦するのも、人気が出るきっかけになるかもしれません。

自分ができると思うお仕事をしよう

代表的なものをピックアップしましたが、これ以外にも色々な撮影内容があります。色々な撮影内容はありますが、それがコワイと思う必要はまったくないです。あなたができないNG行為は、プロダクションに伝えておけばその撮影のオファーは絶対にきません。

撮影内容にOKしていざ撮影となったとしても、撮影の内容があまりにハードだった場合などは断ることはできます。どれもそれも女優さんを中心に考えられます。でも、AVも立派なお仕事ですので、撮影日が決まってるのに当日のバックレなどはしないようにしましょう。

それと、NGがあまりに多い場合は、どうしても撮影オファーが減ってしまいます。それは、企画に参加できる条件のプレイができないからです。

最初はNGが多くても問題ないのですが、もっと稼ぎたい、これもできるかもと、どんどんお仕事の幅を広げていくのもありです。

たくさんの作品に出演したい女性や、高収入がほしい女性は、NGを少なくすれば、その分オファーが来る確率が上がりますし、少しずつプレイを増やすことで「〇〇プレイ解禁」などのタイトルで、出演することも期待できます。

急に撮影が決まるようなことは絶対にないので、事前にプロダクションとの話し合いで決めて、撮影内容が提示された場合も、わからないことや不安があったらなんでもプロダクションのマネージャーに聞けるので安心してください。

どのプロダクションに所属したらいいのかわからない方は、気軽にLINEでメッセージくださいね。あなたの不安や悩みがなくなり、たくさん稼いでいけることを願ってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください