【元AV女優インタビュー】当真ゆき34歳

更新日:

元AV女優「当真ゆき」インタビュー


今回は元AV女優の「当真ゆき」さんにインタビューをしました。

どうしてこの業界のお仕事をやろうと思ったのか、このお仕事をやって良かったこと、逆に大変だったところ、引退後についても赤裸々に答えてくれました。

この業界に興味はあるけど、その一歩が踏み出せない…

そんなかたは、まず先輩のお話を聞いてみましょう!

フル ver

一部だけ聞きたい・知りたいという方は、下の各項目をチェックしてみましょう!

AV女優になったきっかけについて

※質問をタッチすると開きます。

インタビュー内容

▼ セクシー女優になったきっかけは?

きっかけは事務所さんを紹介してくれるって言った知り合いの人がいて、その人から紹介してもらって入ったのがきっかけです。

▼ その前にセクシー女優になろうと思ったことはありましたか?

もともとセクシー女優さんに興味があって事務所に入らせてもらったんですが、とりあえずは一旦グラビアからやろうっていう話になって、なのでそもそもセクシー女優さんに興味があって紹介してもらって〜って感じですね。

▼ 面接を受けてみようと思ったのはどうして?

知り合いの人から事務所がとてもいいところだとい聞いていたので、安心してちょっと面接だけ受けてみようかなっていう気になって。

▼ 面接を受けた印象はどうですか?

色々分からないことだらけだったのですが、そのあたりも全部質問すると丁寧にわかりやすく答えてくれたんで、まぁ感じはいいなと思いましたw

▼ 最終的にセクシー女優をやろうと決断するその決め手は何でしたか。

実際に話を聞いてみて安心できるなって思ったのと、あとはずっとシングルマザーで一人で子供を育ててたんで、これをきっかけにたくさんお金を稼げて、子供に苦労をかけずに育てていけたらいいなっていう夢があったので決めました。

▼ 契約からデビューするまで期間どんなことを考えてましたか?

どんなことを考えたか…ちょっとリアルは、自分でAVを借りてみたり実際どんなことをさせられるのかなってみてみたり、ちょっとドキドキしてましたかね。

▼ AV女優さんの活動期間はどれぐらいですか?

最初デビューして4年間活動させてもらって、一度引退をして、学校に言ったりしていたので、それが終わって、また再デビューして3年やりました。

▼ 一度引退してその後またやろうと思ったのはなぜですか?

最初は事務所に入って色々仕事をさせていただいて、自分のタイミングで学校にいきたいっていうのがあってのでやめたんですけど、そういうのが全部落ち着いて終わって、やっぱりすごい楽しかったっていうのと、マネージャーさんとか社長とかもみんないい人だったので、もう1回戻れるなら戻りたいなと思いもう一度社長に電話したのがきっかけでした。

デビュー作(撮影)の思い出について

※質問をタッチすると開きます。

インタビュー内容

▼ 最初の作品撮影時の思い出ってありますか?

やっぱり最初の撮影時は、スタジオに行ってから人の多さにびっくりしたのと、目の前にドンってカメラを置かれて、この中でこれだけの人がいる中で撮るのかな…って思って、すごい緊張したのは覚えています。

▼ 撮影2本目以降はどうですか?

2本目以降というか、一本目のデビュー作の途中からだいぶ緊張がほぐれて、スタッフさんたちもみんな優しかったので、なんかもう2本目はその一本目で慣れた分、何も緊張せずにすんなりお仕事ができました。

▼ 怖いとか嫌だなとか、そういうことありませんでしたか?

もともとできないこととか、そういうのは事前にマネージャーさんが聞いてくれていて、メーカーさんの方にもそういうのは全部NG事項としてあげてくれているので、イヤなことは一度もされたこともないですし、怖いと思ったことも一度もないですね。

▼ 反対に撮影で楽しかった思い出ってなんですか?

やっぱりAVの現場でしかできないこととか、一番思い出に残ってるのはやっぱり「野外」。普段は絶対できないと思うんですけど。そういうのができたりとか、いろんな衣装を着れたり、いろんな役になれるのが楽しかったですね。

▼ 撮影で楽しかった思い出ってなんですか?

やっぱりAVの現場でしかできないこととか、一番思い出に残ってるのはやっぱり「野外」。普段は絶対できないと思うんですけど。そういうのができたりとか、いろんな衣装を着れたり、いろんな役になれるのが楽しかったですね。

▼ 反対に「大変だなあ」「ツライなあ」と思うことはありましたか?

ツライいことは特になかったんですけど、大変だな〜って思ったのは。やっぱりさっきと一緒なんですけど普段やらないような体位があったり、大量顔射っていうんですがw
普段では経験できないなぁと思いながら、ちょっといい経験にもなったかな、って思ってます。

▼ 活動期間は約1年。全部で何本ぐらい出演されたんですか?

多分ザッとですけど100本弱ぐらいですかね。
それは全部単体女優として撮影されたのですか?
はい、そうです。

AV女優を引退するきっかけ

※質問をタッチすると開きます。

インタビュー内容

▼ 引退しようと考えたのはどうしてですか?

最終的に引退しようと思ったのは、いろんな自分がやりたいこととかも目標が見えてきて、だいぶお金も溜まったのです、そっちをちょっと挑戦してみようかなと思って引退しました。

▼ 引退後はどんな生活をされてるんですか?

引退後は、もう一度引退した時に学校に行ったってさっき言ったんですけど、それでとった資格を使って、それを使って仕事をしてます。

▼ 引退後に「以前セクシー女優やってました?」って聞かれる事はありますか。

女優を辞めたあと何度か聞かれたことはあるんですけど、「違います」っていう形でかえせば、比較的にそれ以上突っ込んでくる人もいないので。
まあバレてるのかバレてないのかちょっとわかんないんですけど、嫌な思いをしたことはないですね。

▼ 引退しようと考えたのはどうしてですか?

最終的に引退しようと思ったのは、自分がやりたいこととか目標が見えてきて、だいぶお金も貯まったので、そっちをちょっと挑戦してみようかなと思って引退しました。

最後にひとこと

当真ゆきさんからのひとこと

AV女優に興味があるのであれば、DINOさんはとってもいいところなので、一度話を聞いてみるだけでもいいと思うんです。

そこから本当にやるかやらないかを決めればいいことなので、迷っている方は話を一度聞いてみてください。

-未分類
-, , ,

Copyright© 「SWRA-スーラ-」 , 2019 All Rights Reserved.